XV1900CU 積載 荷造り

こんばんはっ!

最近ちょこちょこと寒くなりましたね。
紅葉もなんとなく見逃してしまったひこべです。
せっかくのレイダー君、なかなか出かけられずにいます。
でも想いは遥か、、、キャンプ道具一式積んでのロングツーリング。。。

そんなわけで、ひこべも以前から使っていたキャンプ道具などの入ったバッグ類、
レイダー君に取り付けてみたんですよ。

あと最近ですが、ちこっとツールバッグなどもお洒落にくっつけてみました♪
背もたれの後ろ、この位置ってバーチャルバイクショーの写真にもあったんだけど、
なかなか良い感じに収まるんだよね。

ツールバッグはワイズギアのやつです。

画像


サイドバッグは防水で、レイドやTDMで使ってたやつで ちょっと容量小さいんだけど、バーナーだのランタン。
そして、反対側には食材、あるいは水タンクなどの重たいものを入れます。
レイドだと重心高いととてもじゃないけど、まともに走れなくなっちゃうんだよね。
車体自体が軽いから。

で、この真ん中の開いたスペースに、テントやマット、そして防水の60リッターぐらいのバッグを積もうかと。

画像


さて、あれこれ荷物を降ろしてからバイクやさんに移動して、今度はもーちょっと普段使い仕様で。
これは以前MT君で使ってたシートバッグ。
これを前後さかさまの上下逆、、、そんな感じで使うと案外良いかもね。
上からジッパーも開けられるんで、荷物の出し入れも楽なんだ。 
容量アップも後ろ側へ伸びるしね。

背もたれに2箇所カチカチッと巻きつけて、下側を2箇所紐で結べばOKって感じで簡単なんだ。
これ、見た目はちょっと変かもだけど、背もたれは高くなって楽になるし、実用的で良いかもです。

画像


斜め後ろから。

画像


ん~~、これならイケるかも。

画像


で、ひこべのレイダー君はまたまたバイクやさんの展示車両となりまして。。。

これは、小型の足踏み式空気入れ。
今まではナビバッグの中にパンク修理セットとともに入れてたんだけど、ナビバッグ積んでない時にパンクしたら困っちゃうしね。
で、パンク修理セットだの、簡単なよく使う工具などをツールバッグに入れたんだ。

画像


やっぱ実用的に使えてこその道具というか、オプションパーツにしてもだよね。
以前高速でパンクしたときに、この修理セットで助かったことあるしね。
だからひこべは3台とも、それぞれにパンク修理セットは積んでるよ。

まーそんなわけです。
とりあえずレイダーねたって これぐらいしかなかったんで。。。

早く良い季節になってキャンプでも行きたいもんだね~~。
バイクに荷物てんこ盛りにしてさ。

---------------------------------------------

探したら出てきました。  TDMとRAIDの写真。
ちょっと古い写真だけど、TDMもカッコよかったよな~~。 よく走るし。

画像


そしてこのサイドバッグだ。 このころはまだタバコ吸ってたんだ。。。

画像


そして、もちっと本格的なキャンプ仕様だね。
荷物もたくさん積めたし燃費もよくて、最高のツーリングバイクだったな。

画像


そしてRAID君だ。  こいつも燃費はいいし、16リッタータンクだしね。
林道キャンプツーにはもってこいのバイクだね。


画像


小雨降る中。。。

画像


サイドバッグは防水なんだけど、ちょっと小さいんだよな~~。

画像


この写真、以前トップに使ってたやつだよ。

画像


キャンプからの帰り道。 このあと土砂降りの雨だったんだ。

画像


さてと、、、そんなわけで年季入りのバッグなのでした。
では、たくさんの写真見てくれてありがと。


じゃーね!

この記事へのコメント